おたっしゃ長屋は共同生活のための施設ですが、入居者の皆さんそれぞれのライフスタイルや生活のリズムを尊重し、生き生きと日々を送っていただけるよう配慮しています。例えば、入浴時間を特に定めないこともその一つ。施設の都合によるお仕着せのスケジュールは極力控えています。
趣向を凝らした多彩な催しを通して、楽しみ、味わいながら四季の移ろいを実感していただきます。また、外部のさまざまなボランティアの方々にもご協力をいただき、交流を図りながら、笑顔の絶えない充実した1年を過ごしていただけます。